自由民権文献目録

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

自由民権文献目録詳細

巻・号

 

編著者

厚木市文化財協会、厚木市教育委員会生涯学習部文化財保護課 編

発行者

厚木市教育委員会

発行年

平成13年3月31日

版型

A4

総ページ数

123ページ

重さ

410グラム

価格

100円 (市政情報コーナー、郷土資料館にて頒布)

内容

相州は、かって120年前には全国的にみても自由民権運動の激しい地域の一つであった。とりわけ大住郡や愛甲郡、高座郡は民権活動家も多く、その活動も活発であった。愛甲郡では、荻野地区に熱心な活動家が集い、学習結社を組織して、民権運動のリーダーを次々に輩出していった。こうしたことから、およそ1世紀以上経た現在も、特に荻野地区を中心に自由民権関連の旧跡や墓石が残されている。これら先人の偉業を記録に残すため、まずは調査のために必要な自由民権関連の文献を整理し、多様な視点からの目録作成を試みたものである。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育部 文化財保護課 文化財保護係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
電話番号:046-225-2509
ファックス番号:046-223-0086

メールフォームによるお問い合わせ