玉川保育所ってどんなところ?

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

玉川保育所長より

 玉川保育所は、旧玉川小学校の教室を改築し、昭和43年12月1日に創設されました。その後、昭和56年4月1日に今の園舎が新築され、また平成16年には増築され、入所定員が70人から100人となりました。
 恵まれた七沢の自然環境は創設以来変わらず、四季折々の自然とのふれあいの中で、子どもたちは「生きる力」を育んでいます。
 「散歩」を中心とした保育を行い、子どもたちそれぞれの発達の時期に、「自然」を通して豊かな感性を育てるには、どのような経験が必要なのかを見通した保育を行い、家庭的な生活環境の中で、どの子ものびのびと自分の力を発揮することができるよう配慮し、「遊び」を通して、思いやりのある、やさしい心が育つよう援助をしています。
そして、保護者の方々には園行事に参加をしていただき、子どもたちの成長を皆で共感し合うと共に、保護者会でも家族皆で親睦を深められる楽しい会を企画して頂いています。こうした人と人とのつながりは、子どもたちにとって安心感につながり、育ちの上でとても大切な事だと思います。
 また、地域の方々には竹馬に必要な竹の提供を始め、介護老人福祉施設での交流会への参加など、様々な形で御協力をいただいています。そして、小・中学生や高校生による体験学習など世代間の交流は、地域の子どもたちがお互いに学びあえる大切な事業と考えています。これからも地域の方々に支えられ、また、保育所が信頼され、地域全体の子どもたちの育ちを保育所が支援していけるよう、職員全員で前向きに取り組んで行きたいと考えています。

保育目標

 恵まれた環境の中で豊かな心を育て、意欲的に遊びこむ

保育方針

  1. 恵まれた自然環境の中で自然と遊び、自然とふれあう事により「命」の大切さを学び、健康な身体と、豊かな心を育てる。
  2. 保護者とのコミュ二ケーションを重ね、子どもたちの成長を共に共感し合える、みんなで育む子育ての輪を大切にしていく。
  3. 地域の子育て支援や世代間交流事業を積極的に行い、地域に根ざした保育を行う

この記事に関するお問い合わせ先

玉川保育所
〒243-0121
厚木市七沢162
電話番号:046-225-2260
ファックス番号:046-248-0016

メールフォームによるお問い合わせ