厚木市立保育所給食の食材について

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

 食材に含まれる放射能濃度について、保育所で使用している食材・水については、毎日、国、関係機関の動きや公表される検査結果などの情報収集をしているところです。その中で、検査結果により、食材として適当ではないものは、国による出荷制限が行われるなどし、市場に流通しないため、現在流通している農産物等は安全であると考えています。
 このため、厚木市立保育所へ納入される青果類等については、国の安全対策を基に産地の制限はしないこととしておりますが、乳幼児に提供するため、納入業者には、可能な限り安全なものを納入していただくよう産地確認、安全性の確認に御協力を頂いております。(各園で調理をしていますので、少量発注にも対応できるよう、それぞれ市内の異なる小売業者より食材を購入しております。)
厚木市立保育所で提供している給食の食材は、地産地消の観点から神奈川県内産のものを多く使用しております。
 市内の水道水は、現在のところ、安全性に問題はありません。 また、調理過程におきまして、野菜類・果物類においては、十分な洗浄を行っております。種類により、皮をむく等の処理も行います。
 保育所では従前より、O-157等の食中毒の予防のため、生野菜は提供しておりません。家庭では通常生食するきゅうりやトマト等においても、ゆでた後、水にさらす、トマトは湯むきする等の対応をしております。
 今後も、正確な情報を収集し、各機関と連携しながら、安全な給食の提供のため、適切に対応してまいりたいと考えておりますので、何とぞ、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
 現在、毎月末に各市立保育所において、その月に給食で使用した野菜・果物の産地について掲示し、公表しています。(毎日、各園で使用する野菜、産地は異なります)

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 保育課 保育施設係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎3階)
電話番号:046-225-2768
ファックス番号:なし

メールフォームによるお問い合わせ