厚木市子ども育成条例の運用状況に対する評価について

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

子ども育成条例に対する意見書の提出

 厚木市子ども育成条例は、本市の豊かな自然の中で、子どもが元気で心豊かに成長するための取組に関し、基本理念を定めるとともに、父母その他の保護者も子どもと共に成長できるよう応援することにより、子育て環境の充実を図ることを目的に平成24年12月25日に制定しました。

 条例第14条において、市民等で構成する厚木市子ども育成推進委員会を設置し、委員会は条例の運用状況の点検等を行い、市長に意見を述べることができると規定されていることから、毎年実施している個別事業の点検結果に基づき、委員会から平成29年11月28日付で条例に対する意見書の提出がありました。

運用状況に対する評価

 条例第15条において、市長は、委員会の意見を踏まえ、5年を超えない期間ごとに、この条例の運用状況を評価し、その結果に基づき必要に応じた措置を講ずることが規定されています。

 市では、委員会から提出された意見書を踏まえ、本条例の運用状況について精査した結果、順調に運用されているものと評価し、条例改正は実施せず、引き続きこの条例に基づき子育て環境の充実を図ってまいります。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 こども育成課 こども政策係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎3階)
電話番号:046-225-2262
ファックス番号:046-225-4612

メールフォームによるお問い合わせ