地域の青少年健全育成活動

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

青少年指導員や青少年健全育成会等の団体が地域で青少年健全育成活動をしています

 将来を担う青少年を健やかに育てるため、地区公民館区ごとに青少年健全育成会が組織され、地域ぐるみで健全育成、非行防止、環境浄化等の活動が行われております。
 また、市内には、子ども会、ジュニアリーダーズクラブ、母親クラブ、ボーイスカウト、ガールスカウトなどの青少年関係団体や、青少年指導員がそれぞれ連携しながら活発な活動をしています。

厚木市青少年指導員とは?

 青少年指導員とは、地域で青少年の健全な育成活動を推進するため、自治会、青少年関係団体、その他青少年指導者と連携を取りながら、地域ぐるみで青少年を育成する実践的な活動を進めていく推進役として、活動を行っています。
 青少年指導員は、15の公民館単位から人口に応じて6人から12人が自治会連絡協議会会長から推薦を受け、厚木市全体で110人が、2年の任期で神奈川県知事及び厚木市長から委嘱されています。
 また、地区ごとに活動が行えるよう、地区会を組織し、育成活動の充実を図るため、情報交換や連絡調整の場として厚木市青少年指導員連絡協議会を組織し、相互の交流、研さんに努めています。 

地域の青少年健全育成に関わる団体

1 青少年健全育成会

 青少年健全育成会とは、地域の関係団体や関係機関の方々で組織され、家庭、学校、地域をつなぐパイプ役として、青少年の健全育成のために活動している組織です。公民館単位において15地区の地区青少年健全育成会が組織されています。そして、地区内においては自治会単位の青少年健全育成会があります。 地区青少年健全育成会の情報交換や連絡調整の場として、「厚木市青少年健全育成会連絡協議会」があります。

2 子ども会

 子ども会とは、子どもたちの自主性を大切にしながら、年齢の異なる子どもたちが、スポーツ・レクリエーション活動、文化活動などを行う団体です。単位子ども会の育成者の組織として、単位子ども会育成会があります。各小学校区ごとに子ども会活動が行えるよう、小学校区ごとに、小学校区子ども会育成会を組織し、情報交換や連絡調整等の場として「厚木市子ども会育成連絡協議会」があります。

3 ジュニアリーダーズクラブ

 ジュニアリーダーとは、「大人と子どものパイプ役」として、学校生活の余暇を利用し、地域のお兄さんお姉さんとして、児童館や公民館などで、子ども会の新入生歓迎会、クリスマス会などのイベント、地域の様々な団体が実施する子ども向けの催しのお手伝いをする、中学1年生から高校2年生まで(厚木市の場合)の青少年です。中学校区ごとにジュニアリーダーズクラブを組織し、連絡調整の場として厚木市ジュニアリーダーズクラブ連絡協議会を組織しています。
 また、ジュニアリーダーの活動に対して、各小学校区校区会長や青少年指導員の方々が代表相談役として、指導及び助言を行い、ジュニアリーダーを支援しています。

4 母親クラブ

 母親クラブとは、青少年健全育成のために活動しているお母さんの集まりであり、地域には単位母親クラブがあります。地区ごとに母親クラブ連絡会を組織し、情報交換や連絡調整の場として「厚木市母親クラブ連絡協議会」があります。

5 ボーイスカウト、ガールスカウト

 ボーイスカウト、ガールスカウトとは、野外活動や奉仕活動などを通して、青少年の自立心や協調性を身につける団体です。市内のボーイスカウト、ガールスカウトの情報交換や連絡調整の場として「厚木スカウト会」があります。
(公開日:2016年4月1日)

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 青少年課 青少年育成係
〒243-0018
厚木市中町1-1-3(厚木シティプラザ6階)
電話番号:046-225-2580
ファックス番号:046-224-9666

メールフォームによるお問い合わせ