デートDVとは

更新日:2021年05月10日

公開日:2021年04月01日

 結婚していない(同棲していない)恋人同士の間で起きる暴力のことを「デートDV」と呼びます。
 DV(ドメスティック・バイオレンス)は、大人の間だけに起こることではありません。若い人々の交際にも、男女の対等でない力関係による暴力の支配が存在しています。
 たたく・バカにする・勝手に携帯電話をチェックする・相手の行動を制限するなど、暴力の形は様々で繰り返され、エスカレートすると言われています。
 デートDVは、親密な交際関係で起こるものなので、その行為が暴力だと気づかない場合があります。また、「私のことを思ってくれているのだから」「私が悪いのだから」「私がいないとあの人がダメだから」「仕返しが怖い」など、問題を1人で抱え込んでしまいがちです。でもその間に暴力がエスカレートしてしまう恐れがあります。
「暴力」にはいろいろな種類があります。

主な暴力の種類

  • 身体的暴力
    腕などを強くつかむ、たたく、なぐる、ける、髪をひっぱる、つきとばす、刃物などを使っておどす、物を投げつける など
  • 精神的暴力
    いやな呼び方をする、バカにしたり傷つく言葉をいつも言う、「やせろ」などと体のことを言う、無視する、暴力をふるうとおどす など
  • 行動の制限
    メールや電話の着信履歴をチェックする、行動や服装などを細かくチェックしたり指示したりする、友人関係を制限する など
  • 経済的暴力
    デート費用などのお金をいつも払わせる、お金を借りたまま返さない、無理やり物を買わせる など
  • 性的暴力
    無理やり性的行為をする、無理やりいやらしい雑誌やビデオなどを見せる、避妊に協力しない など

 デートDVだと思ったり、不安を感じたら、ひとりで悩まず、思いきって周りの人に相談したり、相談窓口に電話してください。

主な相談窓口

厚木市家庭相談課女性相談係

受付 月曜日から金曜の9時から17時まで(年末年始、祝日を除く)
電話番号 046-221-0181 046-221-0182 (相談ダイヤル)

 

 

神奈川県立かながわ男女共同参画センター(かなテラス)

女性のための相談窓口 年末年始、祝日を除く

  • 電話相談
    月曜日から金曜日 9時から21時まで
    土曜日、日曜日 9時から17時まで
    0466-26-5550(9時から21時まで)土曜日、日曜日は17時まで
  • 面接相談(予約制) 年末年始、祝日を除く
    月曜日から日曜日 9時から17時まで

デートDV110番(年末年始は除く)

  • 火曜日 18時から21時まで
  • 土曜日 14時から18時まで

0120-51-4477

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 家庭相談課 女性相談係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎7階)
電話番号:046-225-2953
ファックス番号:046-221-0291

メールフォームによるお問い合わせ