小学校GIGAスクール視察≪令和3年5月13日≫

更新日:2021年05月28日

公開日:2021年05月28日

 

令和3年3月に、各小・中学校の児童・生徒1人1台のノートパソコン導入を完了し、4月から徐々に授業での使用が始まりました。

今回は、厚木小学校の1・3・5年生の授業でノートパソコンを活用している様子を見学に行ってきました。

5年生の教室では、それぞれ自分のパソコンで文字の入力を練習していました。恐る恐るキーボードに触る子や手慣れた様子でローマ字入力を進める子など、いろいろな様子が見受けられました。

3年生の家庭科の授業では、整理整頓について学習していました。パソコンに映し出される絵に指で丸を付けたり、自分の机の中にある道具箱を各自写真撮影して、教員がその写真を、教卓横の大きなディスプレイに全員分表示するなど、様々な方法で活用していました。

1年生は、カラフルな色を使いながら、画面に絵や文字を楽しそうに指で描いていました。どの学年の児童も、皆真剣に取り組んでいる姿に感心しました。

厚木市で導入したパソコンは、画面を回転させることでノートパソコン型にもタブレット型にもなる形状で、学年に応じてキーボード入力や、指でタッチして操作することができます。また、子どもたちが直感的な操作で、共同学習や発表ができる授業支援ソフトを導入しており、教員の皆さんは、操作研修などを重ね、効果的な活用方法について日々検討しています。

これからの学校教育活動の中で、子どもたちが楽しみながら、学習に取り組めるパソコン活用は重要なものとなることでしょう。まだ、始まったばかりですが、今後、各学校での取組に期待をしています。

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

教育委員会 教育総務部 教育総務課 教育総務係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
電話番号:046-225-2600
ファックス番号:046-224-5280

メールフォームによるお問い合わせ