市外から転入された方の妊婦健康診査費用補助券等について

更新日:2021年09月01日

公開日:2021年04月01日

市外から転入された方の妊婦健康診査費用補助券等について

妊娠中に市外から転入された方は、厚木市の妊婦健康診査費用補助券・妊婦歯科健康診査受診票・産婦健康診査費用補助券・新生児聴覚検査費用補助券の発行届出が必要です。前市区町村での補助券等は使用できませんので、転入手続き後は、速やかに届出を行ってください。妊婦健康診査費用補助券の枚数は、転入した日の妊娠週数により発行いたします。

※発行届出前に妊婦健康診査を受診した場合は、補助券の利用ができないため、実費負担となりますのでご注意ください。ただし、転入した日から転入の届出をした日までの間の受診に限り、償還払い制度を利用することができます。

 

手続き方法

交付窓口へ「厚木市妊婦健康診査費用補助券・妊婦歯科健康診査受診票・産婦健康診査費用補助券・新生児聴覚検査費用補助券発行届出書」をご提出ください。

「厚木市妊婦健康診査費用補助券・妊婦歯科健康診査受診票・産婦健康診査費用補助券・新生児聴覚検査費用補助券発行届出書」は、交付窓口(ひだまり広場)にて配布しております。また、このページ下部のリンクからダウンロード出来ますのでご利用ください。

ご提出の際に、届出者の本人確認が必要となりますので、本人確認書類(運転免許証など写真付きのも1点又は健康保険証等写真なしのもの2点)をお持ちください。

交付窓口

ひだまり広場(保健福祉センター2階)

平日の8時30分から17時15分までにご申請ください。土曜・日曜・祝日は交付ができませんのでご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民健康部 健康づくり課 母子保健係
〒243-0018
厚木市中町1-4-1(保健福祉センター2階)
電話番号:046-225-2929
ファックス番号:046-223-7066

メールフォームによるお問い合わせ