光化学スモッグの予報、注意報の発令について

更新日:2021年04月15日

公開日:2021年04月01日

予報、注意報の発令

 神奈川県では、光化学オキシダントが高濃度になるおそれがあるときには下の表のように「情報」の提供や「予報」の発令を、高濃度になったときは「注意報」等の発令をします。
 この光化学スモッグ予報や注意報などは、県内全域を8地域に区分し、それぞれの地域に発令されます。
 厚木市は「県央地域」に該当します。

 こうした情報は、テレホンサービスや各市町村などを通じて各学校や皆さんにお知らせし、被害防止の呼びかけを行っています。
 このほか、ばい煙を多く出す工場(緊急時措置対象工場)に対して、大気汚染の原因となる物質の排出を減らすように要請しています。
 また、自動車の排出ガスも光化学スモッグ発生の要因となりますので、光化学スモッグ注意報が発令されたときには、自動車の運転はなるべく控えましょう。皆さんの御協力をお願いします。

予報・注意報などの種類

発令区分

発令基準

前日情報

翌日の気象状況などから見て、オキシダント濃度が注意報の発令基準の程度になると予測したとき(前日午後5時に提供)

当日情報
(B型)

当日の気象状況などから見て、オキシダント濃度が注意報の発令基準の程度になるおそれがあると予測したとき(当日午前10時に提供)

当日予報
(A型)

当日の気象状況などから見て、オキシダント濃度が注意報の発令基準の程度になると予測したとき(当日午前10時に発令)

注意報

オキシダント濃度の1時間値が0.12ppm以上となり、気象条件から見てその状況が継続すると認められるとき

警報

オキシダント濃度の1時間値が0.24ppm以上となり、気象条件から見てその状況が継続すると認められるとき

重大緊急時
警報

オキシダント濃度の1時間値が0.4ppm以上となり、気象条件から見てその状況が継続すると認められるとき

最新の光化学オキシダント濃度は、神奈川県のホームページで見ることが出来ます。

光化学スモッグ情報の配信

神奈川県のテレホンサービス

 光化学スモッグに関する情報は、テレホンサービスにより4月1日から10月31日まで毎日提供しています。情報の内容は、原則として午前10時(当日予報)と午後5時(翌日情報)に変わります。また、注意報等発令時には、解除が行われるまで随時最新の情報を提供しています。

 神奈川県テレホンサービス 電話番号 050-5306-2687 (自動音声ダイヤル)

神奈川県の大気汚染情報メーリングリスト

 光化学スモッグ情報が発表されたときに、メールが配信されるサービスです。
 パソコン又は携帯電話から登録メールを送信することで、簡単に登録ができます。情報を受け取りたい地域を選択することも可能です。

厚木市のメーリングリスト

 光化学スモッグ注意報が発令またはPM2.5注意喚起がされた場合に、メールで配信するサービスです。

 詳細は、「光化学スモッグ・PM2.5注意情報をあつぎメールマガジンで配信しています。」のページをご覧ください。

光化学スモッグが発生した時は

 光化学スモッグによる被害を未然に防ぐために、光化学スモッグの予報、注意報、警報が出されたときは、次のことに注意してください。

  • 病弱な子ども及び体調の悪い子どもは屋内で休ませましょう。
  • 水泳など屋外での過激な運動は、なるべく中止してください。
    (特に、水泳後や部活動中の被害発生が多くなっています)
  • 風向きなどを考慮して、窓を閉めてください。

学校での体制づくり

 注意報等が発令されたときには、決められた連絡網に従って情報が連絡されます。
 しかし、各施設での連絡体制が整備されてない場合には、情報が周知されず、被害の発生する要因にもなり得ます。
 そこで、学校などの施設では、注意報等が発令された場合に備えて連絡責任者を置くことなどにより、被害が発生しないように体制を整えています。

関連ファイル

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

環境農政部 生活環境課 環境保全係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎7階)
電話番号:046-225-2752
ファックス番号:046-223-1668

メールフォームによるお問い合わせ