厚木市分譲マンション実態調査の結果について

更新日:2021年04月09日

公開日:2021年04月01日

厚木市では、令和2年度、国土交通省のマンション管理適正化・再生等推進事業の採択を受け、市内分譲マンションを対象に、マンションの管理状況や管理組合の運営状況について実態調査を実施しました。管理組合理事長様をはじめ、居住者の皆様、管理会社の皆様には、現地調査及びアンケート調査に御協力いただき、ありがとうございました。

調査の目的

分譲マンションの管理状況等を調査し、マンションの抱える課題の整理、分析を行うことで、本市のマンション政策を検討する上での基礎資料とします。

また、結果を皆様にお伝えすることで、今後のマンション管理に役立てていただくことを目的としています。

調査概要

1 現地調査

委託調査員が訪問し、マンションの外観等について調査を実施しました。

調査員については、新型コロナウイルス感染症対策(マスクの着用、除菌スプレーの携帯、検温等の健康管理)を徹底し、調査を行いました。

現地調査:マンション外観写真の撮影、建物状況の確認等

2 アンケート調査(郵送)

管理組合の運営状況や、建物管理状況についてアンケート調査を実施しました。

アンケート用紙は管理組合及び調査により把握した管理会社の双方に同一のものを送付しました。

3 調査期間及び調査会社

令和2年8月3日から令和2年12月28日まで

 (現地調査は8月から概ね1か月間)

調査会社 株式会社社会空間研究所

調査報告書

アドバイザー派遣について

先に実施しましたアンケート調査において、専門家の支援(派遣)を希望すると回答されたマンションに対し、マンション管理士をアドバイザーとして派遣しました。

主な派遣内容

  • 大規模修繕工事を計画している、又は長期修繕計画を作成中である
  • 建替えや売却を検討している
  • 管理組合員の高齢化等により管理組合の運営に問題がある
  • マンションを自主管理している など

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり計画部 住宅課 住宅政策係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎12階)
電話番号:046-225-2330
ファックス番号:046-224-0621

メールフォームによるお問い合わせ