新庁舎建設・整備に係る基本構想の策定に関し要望書を市長に提出

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

難波達哉議長が小林市長に要望書を手渡し、遠藤浩一副議長、田上祥子新庁舎建設特別委員会委員長、新川勉新庁舎特別委員会副委員長の5名が並んで写っている写真

小林常良市長(中央)へ要望書を手渡す難波達哉議長(左から2人目) (左端=遠藤浩一副議長、右から2人目=田上祥子新庁舎建設特別委員会委員長、 右端=新川勉新庁舎特別委員会副委員長)

厚木市議会では、市が策定を進めている新庁舎整備に関する基本構想に関し、厚木市議会として、新庁舎建設・整備に係る各種事項をまとめた要望書を平成30年5月31日に市長に対し提出しました。
要望書では、新庁舎の建設・整備に当たって、「中町第2-2地区」または「現本庁舎敷地及び周辺地区」のいずれかを建設予定地と限定しておらず、総論として、点ではなく面として、既存の計画等との整合性を図った上で、交通体系等を始め、エリア全体につながるまちづくり全体の整備として検討することでまとめています。
また、建設予定地とならなかった箇所の有効活用についても、まちの魅力の創出や災害時の活用など、市民にとって最も有効な方法を検討していくよう要望書に盛り込んでいます。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局 議会総務課 議事調査係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎5階)
電話番号:046-225-2701
ファックス番号:046-223-9535

メールフォームによるお問い合わせ