埋蔵文化財の申請手続

更新日:2021年09月01日

公開日:2021年04月01日

埋蔵文化財の届出案内

 市内で開発・建築等の土木工事を行う場合、その場所が埋蔵文化財包蔵地に該当しているときには、文化財保護法第93条第1項の規定に基づく届出【埋蔵文化財発掘の届出(2部)】が必要になります。

また、遺跡があるかどうかの確認(試掘調査)を行いますので、その申込書【埋蔵文化財確認調査申込書】も併せて御提出下さい。なお、試掘調査は市教育委員会が行いますので、原則として費用はかかりません。

 埋蔵文化財包蔵地に該当するかどうかは、文化財保護課の窓口で確認することができます。また、電話やファックスでの問合せにも対応しております。詳しくは添付ファイル「埋蔵文化財取扱マニュアル」及び「Q&A」を御参照ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 社会教育部 文化財保護課 文化財保護係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
電話番号:046-225-2509
ファックス番号:046-223-0086

メールフォームによるお問い合わせ