あつぎ Art Spot

更新日:2023年06月01日

公開日:2023年06月01日

【文化芸術の聖地へ】

    聖地ロゴ

あつぎアートスポット

AtsugiArtSpotロゴ

「あつぎArt Spot」は気軽に作品を発表できる小さなアートギャラリーです。

これから、いろいろな所に、この場所(スポット)を増やしていき、芸術に光(スポット)を当てていきます。

あつぎArt Spot 設置場所

  1. 市民交流プラザ 5階 サロンスペース (縦2.9m×横3.9m・3~4点展示可)
  2. 市民交流プラザ 6階 中央通路 (縦2.2m×横7.0m・6~7点展示可)
  3. 市役所本庁舎1階入口(作品の一般公募はしません。)

利用方法

あなたも力作を展示してみませんか?
展示希望の方は、文化魅力創造課(046-225-2508)までお問合せください。

 

※展示物は、原則3か月ごとに入れ替えを行います。

※次に該当する作品については展示はできません。

  • 特定の政治・宗教活動や公序良俗に反するもの
  • 宣伝、告知と判断するもの
  • その他、公共施設への展示として相応しくないと判断するもの

※本庁舎1階入り口は一般公募を募集しません。

 

 

【特別指定】あつぎArt Spot

文化芸術の聖地を目指している市では、市民の皆さんが絵画などの作品を気軽に展示できる場所「あつぎArt Spot」をアミューあつぎなどに設けています。

今回は、プロアーティストの作品を多くの方に見ていただくため、文化会館の仮囲いに描かれた井上純さんの作品を「あつぎArt Spot」に特別指定しました。

文化会館南側ストリートアート / JUN INOUE

文化会館南側ストリートアート1
文化会館南側ストリートアート2

世界的に活躍する厚木市出身のアーチスト・井上純さんが、改修工事が進む文化会館南側の仮囲いをキャンバスに作品を描きました。
「山・川・海・風・光」。大山や相模川などの自然を描いた作品です。

真っ白で無機質な工事の壁面が、井上さんの手で彩りにあふれたアートに変わりました。

 

このアート作品は、工事を請け負っている清水建設株式会社と株式会社小島組が地元アーチストの支援活動として実施したものです。

井上純さん(プロフィル)

上荻野出身・1981年生まれ。
アメリカのナイキ本社への壁画制作やパリコレクションなど、国内外で活躍されている現代アーチストです。
2023年にはアウトドアメーカー・コールマンの商品デザインや、JAPAN MOBILITY SHOWに出展した日本フルハーフ(本社:厚木市)のコンテナ車両デザインも担当しました。

井上純さんHP

 

展示紹介

市民交流プラザ5階 サロンスペース

作品を入れ替えました!

令和6年6月~令和6年8月分

小川の見える風景

「小川の見える風景」(水彩画)

板垣 猛(厚木市文化協会美術会)

六月のバラ

「六月のバラ」(水彩画)

渡邊 紀美子(厚木市文化協会美術会)

大岡川遠望

「大岡川遠望」(油彩画)

服部 幸雄(厚木市文化協会美術会)

ひまわり

「ひまわり」(油彩画)

伊藤 美恵子(厚木市文化協会美術会)

市民交流プラザ 6階 オープンラウンジ

土と遊ぶ

「土と遊ぶ」(陶芸)

中山 愛子(厚木市文化協会美術会)

心の赴くままに

「心の赴くままに」(陶芸)

嶋田 喜代子(厚木市文化協会美術会)

市民交流プラザ 6階 中央通路

手形アート

10月8~15日に、ぼうさいの丘公園で開催した「あつぎ青空アート展」にて

手形アート作成体験を実施しました。

来場者の皆さんの、個性あふれるカラフルな手形を展示しています。

問合せ

【問合せ先】文化魅力創造課 文化芸術振興係

窓口:アミューあつぎ6階 あつぎ市民交流プラザ窓口

電話:046-225-2508

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

産業文化スポーツ部 文化魅力創造課 文化芸術振興係
〒243-0018
厚木市中町2-12-15(アミューあつぎ6階)
電話番号:046-225-2508
ファックス番号:046-225-3130
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ