マンション管理に関する支援

更新日:2021年07月14日

公開日:2021年07月14日

維持管理に関する支援制度

マンション共用部分リフォーム融資(住宅金融支援機構)

管理組合が実施する共用部分のリフォーム工事や耐震改修工事などの工事費用、専門家が実施する調査設計費用等が対象となる融資です。その工事を実施する際に組合員(区分所有者)が負担する一時金への融資も可能です。
特徴(管理組合申込みの場合)
全期間固定金利、担保不要、マンションすまい・る債の積立てにより金利年0.2%引下げ等

マンションすまいる債(住宅金融支援機構)

修繕積立金の計画的な積立・適切な管理をサポートをするために住宅金融支援機構が発行する債券で、毎年1回、最大10回まで継続購入して積立が可能です。

マンションライフサイクルシミュレーション(住宅金融支援機構)

マンションの規模や築年数、予定される工事の内容、修繕積立金の徴収額などを入力することで、ご自身がお住まいのマンションと同規模、同築年数のマンションの「平均的な大規模修繕工事費用」や今後40年間の「修繕積立金の負担額」、「修繕積立金会計の収支」などを試算することができます。

マンション再生協議会

マンション再生協議会は、改修、建替え等のマンション再生に取り組む管理組合やマンション建替組合等を支援するために設立された団体です。国土交通省や地方公共団体から提供された最新の行政ニュースや関係法令等の情報の他、マンション再生事例や地方公共団体の相談窓口、セミナー情報など、マンション再生に有用な各種情報を発信しています。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり計画部 住宅課 住宅政策係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎12階)
電話番号:046-225-2330
ファックス番号:046-224-0621

メールフォームによるお問い合わせ