厚木市国民保護計画について

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

 市では、武力攻撃や大規模テロなどの事態において、市民の生命、身体及び財産を保護し、被害を最小にすることを目的とする「厚木市国民保護計画」を作成しました。(平成19年3月12日)
 この計画は、平成16年9月に施行されました「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)」の規定に基づき作成したもので、武力攻撃事態等において国民保護措置を的確かつ円滑に実施できるよう、国民保護措置の実施体制、避難や救援などの措置に関する事項、国民保護措置を実施するための訓練及び備蓄に関する事項などを定めています。
 今後は、作成した計画に基づき、体制の整備や訓練の実施、国民保護に関する市民の皆様への啓発などに取り組みます。ご理解とご協力をお願いします。
 国で作成される「国民の保護に関する基本指針」が、平成20年10月及び平成21年11月に変更されたことを受け、神奈川県国民保護計画が平成22年8月に修正されました。
 国民保護法第35条の規定で市町村で作成する国民保護計画については、「県国民保護計画に基づき作成する」と規定されているため、厚木市国民保護計画も県計画の修正に基づき、平成23年9月に修正いたしました。
 平成23年の見直し後、国の国民保護に関する基本指針や県の国民保護計画が改定されたことから、それらの内容を踏まえた上で厚木市国民保護計画を平成31年3月に修正しました。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

市長室 危機管理課 危機管理係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
電話番号:046-225-2192
ファックス番号:046-223-0173

メールフォームによるお問い合わせ