CSF(豚熱)感染に関するお知らせ

更新日:2021年04月28日

公開日:2021年04月08日

厚木市におけるCSF(豚熱)感染野生いのししの確認(市内三例目)について

令和3年4月20日(火曜日)に市内で発見された死亡野生いのしし1頭について、4月28日(水曜日)に神奈川県の機関においてCSF(豚熱)の遺伝子検査を実施したところ、感染が確認されましたのでお知らせします。

 

〇本事例の概要

・発見日:令和3年4月20日(火曜日)

・発見場所:七沢

・捕獲個体:成獣 雌 体長100cm

(注意事項)詳細な情報については、神奈川県のホームページをご確認ください。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/w5c/cnt/f535305/test-csf.html (神奈川県ホームページ)

厚木市におけるCSF(豚熱)感染野生いのししの確認(市内二例目)について

令和3年3月30日(火曜日)に市内で捕獲された野生いのしし1頭について、4月8日(木曜日)に神奈川県の機関においてCSF(豚熱)の遺伝子検査を実施したところ、感染が確認されましたのでお知らせします。

 

〇本事例の概要

・発見日:令和3年3月30日(火曜日)

・発見場所:七沢

・捕獲個体:成獣 雌 体長70cm

(注意事項)詳細な情報については、県の記者発表資料(別紙)をご確認ください。

豚熱(CSF)感染野生いのししの確認(県内19例目)について(PDFファイル:496.7KB)

厚木市におけるCSF(豚熱)感染野生いのししの確認(市内一例目)について

令和3年1月22日(金曜日)に市内で捕獲された野生いのしし1頭について、2月4日(木曜日)に神奈川県の機関においてCSF(豚熱)の遺伝子検査を実施したところ、感染が確認されましたのでお知らせします。

 

〇本事例の概要

・発見日:令和3年1月22日(金曜日)

・発見場所:飯山

・捕獲個体:成獣 雄 体長133cm

(注意事項)詳細な情報については、県の記者発表資料(別紙)をご確認ください。

豚熱(CSF)感染野生いのししの確認(県内7例目)について(PDFファイル:35.6KB)

市内におけるCSF(豚熱)の感染野生いのししの確認にあたっての市⻑コメント

本日、市内で1月22日に捕獲された野生いのししについて、CSF(豚熱)の感染が確認されたと神奈川県より発表がありました。

野生いのししのCSF(豚熱)感染確認は、神奈川県内では7例目となりますが、市内では今回が初めての事例となります。

CSF(豚熱)は、豚やいのししの病気であって人に感染することはなく、仮にCSF(豚熱)に感染した豚の肉や内臓を食べても人体に影響はありません。また、感染豚の肉が市場に出回ることはありません。

CSF(豚熱)感染予防には、ワクチン接種が大変効果的であり、市内の養豚場では、飼養している豚に対してCSF(豚熱)ワクチンを接種しております。

こうしたことから、市民の皆様におかれましては、国や県などが提供する正しい情報に基づき、冷静な対応をしていただきますようお願いいたします。

今後につきましては、神奈川県の対処方針に基づく(1)野生いのししにおける浸潤状況調査(2)感染拡大の防止(3)豚肉の安全対策・風評被害の防止(4)各種相談窓口の設置の対応について情報共有し、連携してCSF(豚熱)の感染拡大防止等に向けて取り組んでまいります。
 

令和3年2月4日

厚木市⻑ 小林常良

この記事に関するお問い合わせ先

環境農政部 農業政策課 地産地消係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎8階)
電話番号:046-225-2801
ファックス番号:046-223-0174

メールフォームによるお問い合わせ