認定農業者制度

更新日:2021年12月27日

公開日:2021年04月01日

認定農業者制度とは

 農業経営基盤強化促進法に基づき効率的で安定した農業経営を目指すために農業者自らが作成する「農業経営改善計画」(5年後の経営目標)について市町村から認定を受ける制度です。
 なお、厚木市内の認定農業者数は平成30年3月末現在70経営体(うち法人は9経営体)となっています。

受けられる支援は

 「農業経営改善計画」の認定を受けた農業者(認定農業者)に対しては、「農業経営改善計画」の達成に対する支援策として低利融資制度(スーパーL資金等)や税制上の特例措置(圧縮記帳等)などを行うことが可能となります。また、市、JAをはじめとする関係機関による支援が受けられます。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

環境農政部 農業政策課 農業政策係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎8階)
電話番号:046-225-2800
ファックス番号:046-223-0174

メールフォームによるお問い合わせ