あの子も、この子も、みんなの子「子ども会」に集まれ!

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

オレンジ、緑、黄色、紫の大きな風船を鑑賞席の上に飛び交っている写真

少年少女芸術等鑑賞会

紺色のユニフォームを着た、女性球技選手4人が横一列に並んでいる写真

少年少女球技大会

雪で作った、よこて・あつぎと書いたケーキと子供達とで集合写真

横手青少年自然文化体験研修(横手市訪問)

ライフジャケットを着た子供達がカヌー体験をしている写真

横手青少年自然文化体験研修(厚木市受入れ)

  • 厚木市の友好都市である秋田県横手市の子ども会との交流事業です。隔年で両市を訪問しています。
  • 写真は、厚木市子ども会育成連絡協議会の事業です。

子ども会ってなに?

 スポーツや文化活動などを通して、地域で異年齢交流を図ることで、豊かな成長を育みます。
 学校では得られない貴重な体験を子どもたちに!

  • 子ども会は、地域で子どもを育てるための、地域の中の組織です。
  • 各地区に「単位子ども会」があり、単位子ども会への加入をお誘いしています。
  • 対象は、小学校1年生から6年生までの子どもと、その保護者です。
  • 単位子ども会は小学校ごとにまとまって「校区子ども会」を組織しています。
  • 校区子ども会は「厚木市子ども会育成連絡協議会」に加盟し、各地域での活動の活性化を図ったり、「厚木市子ども会育成連絡協議会」の事業に参加しています。

子ども会の良い所

 異年齢の子どもたちが、地域の中で集まる場であることが一番の良さです。
 子どもたちにとって、自分の同級生の他に友だちをたくさん作ること、自分の家族以外にもたくさんの大人と知り合うことは、地域の中で安心して生活していくために大切なことの一つです。
 そこでは、「○○くんのお母さん」「○○ちゃんのお父さん」「近所のおじさん、おばさん…」など、様々な大人がかかわっていることは、忘れてはならない大切な点です。

子ども会のホームページが出来ました!

詳細については、厚木市子ども会のホームページをご覧ください。

「あの子も、この子も、みんなの子」を合い言葉に、子ども会で一緒に活動しましょう!

  • お問い合わせ(入会希望など):厚木市子ども会事務局
  • 電話:046-221-1110

関連ファイル

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 青少年課 青少年育成係
〒243-0018
厚木市中町1-1-3(厚木シティプラザ6階)
電話番号:046-225-2580
ファックス番号:046-224-9666

メールフォームによるお問い合わせ