教育支援教室

更新日:2021年05月24日

公開日:2021年04月01日

壁がオフホワイト色の建物で、入口の前に雨除けがある相談指導教室の建物の写真

なかま教室

手前に白色の6角形のテーブルが置いてあり、左の壁に大きな本棚、右奥の3段ボックスに本やおもちゃ、正面奥に引き戸のガラス窓がありその下にエレクトーンやギターなどが置いてある適応指導ルームの室内の写真

なかまルーム

 心理的要因や情緒的要因など、様々な要因で学校に行けない児童・生徒に対し、社会的自立を目指して相談・指導(学習指導を含む)を行います。適応指導担当職員や指導助手、ボランティアスタッフが自立にむけて支援します。

なかま教室 (厚木市水引1-1-3)

 厚木市立厚木中学校敷地内に開設しています。通室の対象者は、市内在住または市内中学校に在籍する生徒です。

  • 社会的自立に向けた指導・援助
  • 生徒一人一人に応じた教科指導
  • その他必要な相談・指導

なかまルーム (厚木市中町3-16-1)

 市役所第二庁舎6階に開設しています。通室の対象者は、市内在住または市内小・中学校に在籍する児童・生徒です。

  • 社会的自立に向けた指導・援助
  • 人間関係の改善のための相談・指導
  • 児童・生徒の生活指導・学習指導
  • その他必要な相談・指導

注意:詳細につきましては、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育部 青少年教育相談センター
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎6階)
電話番号:046-225-2520
ファックス番号:046-223-9525

メールフォームによるお問い合わせ