2歳6か月児歯科健診を受けよう

更新日:2022年12月06日

公開日:2021年06月18日

幼児歯科健診のポスター

受診について

 2歳6か月頃になると、第二乳臼歯という歯が生え始めるお子さんが多くなります。生えて間もない歯は、十分硬くなっていないため、むし歯になりやすいことが知られており、特に奥歯は歯ブラシが届きにくく、気が付かないうちにむし歯が始まり、痛みが出る頃にはかなり進行していることがあります。

かかりつけ歯科医院をもつことをおすすめしています。

 むし歯や歯周疾患については予防がとても大切です。生涯お子さんがかかりつけ歯科医院をもち定期健診を受け、お口の健康状態や発育状態、歯並びを診てもらい、健康なお口の状態を保ちましょう。

受診方法

実施医療機関に予約の上、受診してください。

詳細は次のリンク先をご覧ください。

健康診査へのリンク

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

市民健康部 健康づくり課 母子保健係
〒243-0018
厚木市中町1-4-1(保健福祉センター2階)
電話番号:046-225-2597
ファックス番号:046-223-7066

メールフォームによるお問い合わせ