フェリックス・ベアト写真集

更新日:2023年01月31日

公開日:2021年04月01日

左奥に集落と道を挟んだ右手前に茅葺屋根の民家の間に大きな木が左に2本あり手前に座っている人と立っている人、右の1本の木の前に2名の人が立っている昔の人々の暮らしの写真

東海道

道の両脇に大きな木が立ち並び、道沿いに歩いている人や座っている人が映っている昔の白黒写真

東海道

樹木が茂っている山を切り開いた道沿いの右側にある1本の木が倒れかかっている、昔の東海道の白黒写真

東海道

山の麓に流れている川があり、右の川辺に人がしゃがんでいる昔の風景の白黒写真

宮ケ瀬

山の麓にある2階建ての民家と右手前に建つ民家の間の細い道を挟んだ左側に立っている女性と、右側に座っている男性が映っている昔の暮らしの白黒写真

宮ケ瀬

一直線の1本の道を挟んだ左右に茅葺屋根の家が建ち並んでいる右側の家の戸口に沢山の人々が座っており、道の真ん中に駕籠を担ごうとしている駕籠やと2名の男性が見ている昔の暮らしの白黒写真

箱根

霧がかかって薄っすら写っている富士山の白黒写真

富士山

山の谷間の右側に川が流れており、左側に茅葺屋根の民家が建ち並んでいる白黒写真

宮ノ下

湖と山並みを山の頂上から撮影した白黒写真

箱根

背景を樹木に覆われており、手前に池がある庭の左側に石塔や植木がある帯笑園の庭に着物を着た4名の日本髪の女性と2名の男性が立っている昔の白黒写真

原宿 帯笑園

樹木に覆われている小さな島が点在している、長崎の高鉾島の昔の白黒写真

長崎 高鉾島

大きな山の麓の左右に2階建ての民家が建ち並び、山の中腹に小さなお城がある長崎の昔の白黒写真

長崎 寺町

左右に大きな木が点在している間に、茅葺屋根の民家が建ち並んでおり軒下に座って休んでいる人、歩いている人など、昔の生活の白黒写真

原町田

奥に2つの島があり手前の湖の畔に、左右に灯篭があり、中央に背中に輪光を背負った大きな仏像と、右側に2体の小さな仏像が設置されており、大きな仏像の左側で手を合わせて拝んでいる2名の人が写っている昔の白黒写真

地蔵様の銅像(芦ノ湖)

木々が生い茂っているそばの川に船着き場があり、法被を着た3名の船頭が反対側を向いて、左側の3名の男性と2名の女性はカメラを向いて座って船を待っている昔の白黒写真

富士山表口登山道

屋根が反って造られており、中央が円形になってくびれのある二重の塔の前に立っている人と左に待っている人が写っている白黒写真

鎌倉

左側にある大きな寺の門の両側に、大小の灯篭があり、門の3段下に男性が座って門を見つめている白黒写真

鎌倉

左右に灯篭がある中央に、阿弥陀如来坐像の大仏がどっしりと構え、大仏の左膝の上と中央に着物を着た男性が座り、右下の男性は立ってる白黒写真

長谷の大仏

山の麓の民家の集落が通路を挟んで左右に分かれて建っており、左側はかやぶき屋根のお店が建ち、左側手前は瓦屋根と茅葺屋根の家が建ち、中央左右に門が構えている右手前に男性が立っている白黒写真

横浜

奥右側にカーブした陸地や、左側の小高い丘に柵が設置されている当時の横浜の海岸沿いを高台から撮影した白黒写真

横浜

二軒の家が向かい合って建っており、右側の家の前に1本の大きな樹木、右側に人が歩いている昔の写真

横浜

江戸の街並みを川の反対側の高台から撮影した白黒写真

江戸

小高い山の頂上に2階建ての建物が建っており、階段の下の小さな小屋の入口に役人の2名の男性、左に2名、右に5名の男性が立ってカメラの方を向いている白黒写真

江戸

石で造られた土台に瓦屋根で覆われた大きな梵鐘の右下に、ちょんまげを結って着物を着た男性が佇んでいる白黒写真

川崎

126

城に通ずる坂道を4名の紋付羽織袴を着た男性が横一列になって歩いている白黒写真

江戸

左側に樹木や石に覆われた小島があり、中央の川を挟んで右側に2階建ての大きな建物が建っている白黒写真

江戸

瓦屋根で中央が盛り上がっており、細かい装飾が施された門構えの屋敷の門を正面から撮影した白黒写真

江戸

瓦屋根で豪華な装飾が施されている門の右側手前に、3つの大きな灯篭が並んでいる白黒写真

江戸

背景に樹木が立ち並んでおり、門壁の手前に瓦屋根のある手水舎があり、手水舎を囲むように複数の灯篭が設置されている白黒写真

江戸

屋根瓦の2階建てで、1階の土台が上になるにつれて細く造られており、2階外側は柵が施されて見晴台の様な形の建物の後ろに、複数の灯篭が並んでいる白黒写真

江戸

瓦屋根で中央が盛り上がっており、細かい装飾が施された門構えの屋敷の門を右斜めから撮影した白黒写真

江戸

瓦屋根で中央が盛り上がっており、細かい装飾が施された門構えの屋敷の門の左に2つ、右に4つの大きな灯篭が設置されている門の周辺を右斜めから撮影した白黒写真

江戸

右側に上に向かって反っている石垣があり、水路を隔てて左側に大きな門構えの桜田門の白黒写真

江戸

手前に四角形の水路があり、水路を囲んで左と奥に石垣の壁、奥と右側に城が建っている白黒写真

江戸

幅の広い水路を挟んだ左側に集落、右側は島のような形で斜面や頂上に樹木が点在している白黒写真

江戸

樹木が生えている崖下の小さな滝を撮影した白黒写真

江戸

寺の境内の左側と奥にお堂、右側に五重の塔がそびえ立つ白黒写真

江戸

周囲に樹木や植木が植えられている庭園の手前に池があり、奥に橋、橋を渡った右側に茶室の建物がある白黒写真

江戸

周囲に樹木が点在し、高台から下にかけて墓石が並んでいる昔のお墓の白黒写真

長崎

水路沿いの右側に2階建ての民家が建ち並んでおり、水路上には細長い漁船が停まって、手前の湿地に1名の男性、右側に男女が座っている白黒写真

横浜

左側の港に複数の船が浮かんでおり、周辺の陸地には近代的な民家が建ち並んでいる集落を高台から撮影した写真

横浜

奥の海上に複数の大きな船が浮かんでおり、樹木が点在している陸地には集合住宅が建ち並んでいる白黒写真

横浜

奥に樹木に覆われた3つの窓がある三角屋根の建物が建っており、手前通路を挟んだ集落は茅葺屋根の家が建ち並んで、右側の民家の軒先に2名の大人と通路に子どもが立ってカメラを見ている白黒写真

鎌倉

奥に山並みが連なっている麓に近代的な民家が建ち並んでおり、左側の港に船が行き来している白黒写真

長崎

水路を挟んだ左に樹木に覆われた民家が建ち、水路の右側に人が座っており、浅瀬の水路の中に入っている人が写っている白黒写真

長崎

高い木が点在しているお寺の講堂の入口の段上に2名の住職が立ち、段下に4名の人が横一列に並んで拝んでいる白黒写真

長崎

民家が建ち並ぶ手前の港に大きく反った船があり、手前の2つの漁船に男性が乗ってカメラを向いている白黒写真

長崎

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

教育委員会 社会教育部 文化財保護課 あつぎ郷土博物館
〒243-0206
厚木市下川入1366-4
電話番号:046-225-2515
ファックス番号:046-246-3005

メールフォームによるお問い合わせ