(公式)厚木市斎場の施設概要について

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

厚木市斎場

  •  所在地:下古沢548番地
  • 敷地面積:約86,600平方メートル
  • 建物構造・規模:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造2階建て 延床面積 約6,700平方メートル

式場棟

 式場棟には、同じ大きさの葬儀式場が2式場あります。
2つの式場は完全に独立しており、それぞれに式場控室、遺族控室、宗教関係者控室などがあります。
共用の空間には、トイレ、授乳室があり、小さなお子様を連れた方も安心して過ごすことができます。

式場

中央に通路があり両側に1列4脚ずつ椅子が並べられている式場内の写真

 遺族側:24席、会葬者側:70席

遺族控室

テーブルと座椅子が置かれた和室が2間続いている遺族控室の写真

 落ち着いた雰囲気の遺族控室が各式場にあります。

火葬棟

 火葬棟には、火葬炉6基を備え、1日最大16件の火葬を受入れることが可能になりました。(将来8基まで増設が可能)

天井の高い火葬棟エントランスホールの写真

光が差し込む広々としたエントランスホール。

全体がベージュの色をした壁や床になっており、シルバーの入口がある告別ホールの写真

告別室、収骨室はそれぞれ独立しており、プライベートな空間で静かにお別れをすることができます。

火葬炉・告別室内の写真

告別室は、火葬炉2基に対し1室の配置となっています。使用しない火葬炉をスライディングドアで隠すことにより、プライベートな空間を演出しています。
故人とのお別れの大切な時間を、誰にも邪魔されずに静かに送ることができます。

白い壁、黒い床の収骨室の写真

収骨室は、白と黒を基調とした落ち着いた空間としており、最期の儀式を厳粛に執り行うことができます。

待合ホール

椅子が並べられガラス張りの窓から外が見える待合ホールの写真
マットが敷かれブロック遊具が置かれてあるキッズコーナーの写真

 広々とした待合ホールからは、杉や檜の木立を眺めることができます。
待合ホールにはソファーが32席あります。待合室から離れ静かに過ごすことができます。
待合ホールに隣接して、キッズコーナー、授乳室があり、小さなお子様を連れた方も安心して過ごすことができます。

待合室

左側に待合室があり右側には窓のある待合通路の写真
テーブルと椅子が複数設置されている待合室の写真

 待合室(大人用48席、子供用2席)は8室あります。
待合室からは、雑木林の樹々が眺められ、四季のうつろいに樹々の様々な表情を感じていただくことができます。

駐車場

 東側・西側駐車場には、大型4台、マイクロバス4台を含む247台が駐車可能です。
バリアフリーの駐車場は、式場棟に隣接し5台あります。

環境対策

太陽光パネルが設置されてある写真

 式場棟屋上に最大出力20キロワットの太陽光発電を設置しています。また、雨水利用設備により雨水をトイレ洗浄水、屋外散水に利用するなど、環境にやさしい施設を目指しています。

全体配置図

白黒の全体配置図

前面道路の市道籏谷上古沢線から約300メートル奥の山林の谷間に施設を配置し、森に囲まれた静かな環境の中にあります。
周辺山林は緑地帯として保全し、周辺環境に配慮しています。

建物平面図

1階と2階の建物平面図

厚木市斎場について

 施設のトップページは厚木市斎場についてをご覧ください。

地図

この記事に関するお問い合わせ先

市民健康部 市民課 斎場管理係
〒243-0214
厚木市下古沢548
電話番号:046-281-8595
ファックス番号:046-250-2212

メールフォームによるお問い合わせ